1LDO創設期  
2004年9月30日に、埼玉県新狭山で、売りマンションを見つけます。
もともとは会社の社員寮だった中古マンションでペット可。駅から歩いて5分と激近のため、販売当日で ワンルームもファミリータイプも両方人気で即日ほぼ完売。そんな中、このマンションの一階にある店舗・事務所物件は非常に変っていて魅かれました。



店舗と称されている部屋は、もともと社員寮の集会所で、約10坪。ミニキッチンが付いていますが、トイレはありません。そして、隣に事務所と称された1ルームが。約5・7坪で、トイレとその奥に宿直室(仮眠室)がありました。



10坪の店舗のほうに、トイレが無いのが痛い。こうなると、隣のトイレのある事務所も欲しい。



店舗のほうを、わたしたちの事務所として使い、事務所のほうを、倉庫&トイレとして使おうと、交渉、10月の13日には物件契約を済ませました。(早っ!)。この日、ちてなは初めて物件を見たわけですが、正直、ひろ〜い♪おちつく〜♪♪とソファーで和んでいました。



このあと、10月下旬から12月にかけて引越し、テーブル、椅子、棚、ソファー、炬燵テーブル、木製ブランコを購入し配置、模様替えなどを整え、事務所空間&トイレ倉庫が完成!!
この出来上がった事務所空間に名前をつけよう!となり、「リビング(L)でもあり、ダイニング(D)でもあり、オフィス(O)でもある ひとつの部屋」  と言うことで、1LDO(わんえるで〜おー)に決まりました。



この名前が、そのまま、わたしたちサポートチーム名となり、2004年12月に「1LDO(わんえるで〜おー)」が発足、以後、今日の不動産とアート分野での活動に至ってます。(*後に、1LDOの事務所・本部は、新座にしました)



今のところ、この1LDO事務所、そのまんまです(苦笑;)
トイレ部屋は、かずくんの荷物が丸々入っており満帆倉庫状態。事務所空間は、ぬいぐるみ置き場と化しております。勿体無いですよね〜〜。使いようによっては、ギャラリーや展示場、小さな本屋さんなど、いろいろ出来ると思います。おいおい、時期を見て、使えるときが来たら、有効活用したいと思っています。どなたか借りたい方、いらっしゃいません?*



・・・と書きながら、2015年5月現在も、放置中のままです。
トイレの部屋のほうに、段ボールと、かずくんの荷物が山盛りある。これは、そもそも、板橋時代からの、私物です。編集者時代の紙の雑誌や書類系だったと思います。使うにしても、貸すにしても、売るにしても。。。いずれにしても、不要なもの、一区切りのついたものならば、処分して、スペースを空けたほうが宜しいのではないと感じます。



1LDOに置いてある、ぬいぐるみ写真を載せておきます*




















1LDO(わんえるで〜おー)