クラフト縁Art-matchingアトリエちてなLGG Members GalleryLGG


2013年 大多喜高校 美術部の展覧会 いすみ市郷土資料館にて

2013年に、千葉のいすみ市郷土資料館で、地元の大多喜高校の美術部の皆さんの、作品展覧会が開催され、鑑賞、取材させていただきました。
実は、当時、カメラではなく、スマホで写真を撮っていたことから、後にスマホを機種変更したり、設定を変えたりしているうちに、画像を紛失してしまい、また、取材したメモ紙を、千葉や東京、秩父と移動している最中に紛失するという失態もあり、更新できず、お蔵入りとなっておりました。

ところが、奇跡的に、Google+で写真が保存されてあったことに気づいたのが、2015年10月!!
大変、遅くなり、恐縮です、申し訳ありません、卒業された方も多いと思いますが、記念に当時の作品写真をご紹介させていただきます。尚、細かい詳細は省略させていただきます。紛失してしまったミスです、すみませんm(__)m

取材時、快く気持ち良くご案内、ご説明下さった女子生徒さんお二人、もう大学生または就職されているのでしょうか。美術部でも、アートの道に進むとは限りませんね、それぞれの道を歩まれていると思います、若い時は二度とありません* 大いに励んで楽しんで、失敗してもドンドン挑戦して、二度とない時を、存分に、味わってください。

以下、展示作品の写真になります。素晴らしい作品が多く、本当に、これ、油絵なの?と驚くばかりです。また作風が大らかでのびのびとしていて大胆で、型にはまらない、生きるパワー、若さ、活力を感じました。見ているだけで、学生に戻った気分、青春時代を懐かしく感じられました。そういえば自分も、高校生の時は、友達とたわいもないお喋りして笑ってばかりだったなと。とても楽しい展覧会でした。ありがとうございました!2015/10/10 にこにこネット ちてな